>> 各種健康診断・人間ドック

各種健康診断・人間ドック

一般健康診断(法定健診A、新規入職時健診)
企業健診や雇入時健診など幅広く行われている健診です。


日帰り人間ドック
健康チェックの代名詞!各種検査で健康チェックができます。
人間ドックをご受診いただいた方に、お食事券をプレゼント!


全国健康保険協会管掌(協会けんぽ) 生活習慣病予防健診
【一般健診】
   当該年度において35歳~74歳の被保険者の方が受診可能です。
検尿、採血、診察、胸部・胃部のレントゲン検査など、約30項目の全般的な検査を行います。

【付加健診】
   上記一般健診に加えて、さらに検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かします。
対象は、一般健診を受診する方のうち、当該年度において40歳及び50歳の方が受診可能です。

【肝炎ウイルス検査】
   B型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスへの感染の有無を調べるための検査です。
特にC型肝炎ウイルスは、肝硬変・肝がんを進行させるとされ、国の緊急対策として今まで肝炎検査を受けたことがない35歳以上の方を対象に希望者本人の申し込みにより検査可能です。

【乳がん・子宮頸がん検診】
   問診・乳房X線検査(マンモグラフィー)による乳がん検査、子宮細胞診による子宮頸がん検査を行います。
対象者は、一般健診を受診する40歳以上の偶数年齢の女性で、希望される方が受診可能です。

【子宮頸がん検診(単独受診)】
   問診・子宮細胞診による子宮頸がん検査を行います。
対象者は20歳~38歳の偶数年齢の女性で、受診を希望される方。
※36歳、38歳の方は一般健診と併せての受診となります。


特定健康診断
特定健診はメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目してこれらの病気リスクの有無を検査し、リスクがある方の生活習慣を、より望ましいものに変えていくための保険指導を受けていただくことを目的とした健診です。
当該年度において40歳~74歳の方が受診可能です。
※ご加入の健康保険の種類によって、異なる部分がございます。
  各健康保険より発送される案内をご確認ください。



オプション
採血やエコー、専門機器を使用した様々な検査項目をご用意しております。
気になる項目がございましたら、お気軽にお問合せください。


健診内容一覧表
一般的な健診を比較できるよう一覧にまとめました。 うさぎ.jpg